スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

マレ地区、そして楽譜屋

八日目、快晴。
街で見掛けた新聞の第一面には
《On est presque l'ete!》「ほとんど夏っ!」と書いてあります。

今日はタラタラマレ地区を散歩することにしました。

以前住んでいたシテデザールのすぐ脇に、
サン・ジェルヴェ・サン・プロテ教会があり、
静かな落ち着いた雰囲気が大好きでよく通っていました。

しかし、『地球の歩き方』なる本を見てみると、
17から18世紀を通じて優れたオルガン奏者を出した、
クープラン家代々の演奏の場だったとか。

今でもそのオルガンが演奏されているそうで
そんなこと、少しも知りませんでした。

006
006 posted by (C)伊坪 淑子

クープランのオルガン
クープランのオルガン posted by (C)伊坪 淑子

この後、初日の晩に食事をした、すぐ前のルイフィリップでランチ。

ルイフィリップ
ルイフィリップ posted by (C)伊坪 淑子

ローム通りの楽譜屋さんへ寄り、
旦那がまだ訪れていない、シャンゼリゼ通りと凱旋門を拝みに。

018
018 posted by (C)伊坪 淑子
024
024 posted by (C)伊坪 淑子

アランと智子さんが、夕食に招いてくれました。
おうちは、ヴァンセンヌの森の近く、とゆうよりは、
ほとんど森に属していて、とても静かで、とても空気がよく、素敵な所でした。

智子さんとアラン
智子さんとアラン posted by (C)伊坪 淑子

みんなで
みんなで posted by (C)伊坪 淑子

スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

08 : 19 : 12 | 旅・グルメ | page top↑

今日は六区を制覇、そしてドンジョヴァンニ

七日目、今日も快晴。
朝から今日は一日で六区を制覇しようと出掛けた。

まずはサンシュルピス教会。

サンシュルピス

ここは、「マノンレスコー」の舞台にもなっている教会で、
旦那にもどうしても見てもらいたかった場所。
オルガンの音も聴く事が出来ました。

サンシュルピスオルガン
サンシュルピスオルガン

ドラクロワの絵もあります。

ドラクロワ

次はサンジェルマンデプレ教会。
パリ最古の鐘楼を持つ教会として知られ、
起源は6世紀にも遡るそうです。

サンジェルマンデプレ
サンジェルマンデプレ

モンパルナスタワー
モンパルナスタワー

ここでランチ。
ブルターニュ地方への発着駅、モンパルナスが近いことから、
その代表的な料理、クレープを食べに。
もちろん、シードルと合わせて。

046
046 posted by (C)伊坪 淑子

その後は、近くの珍しい市場、アーティストの養成と発掘を兼ねている市場へ。
それは日曜日しかやっていなくて、
たまたま訪れたのです。

そこで出会ったのが 藤島頴子 さんとゆう女性。

 藤島 頴子 ( ふじしま えいこ ) 画家 パリ在住
055 posted by (C)伊坪 淑子

彼女は以前東京に住んでいらして、
50の時にどうしてもパリに行かねば、と思い立ち、
それから27年、作家活動をしながら住んでいるそうです。
パリの市営の老人ホームにも入る事が出来、
パリに骨を埋めるつもりだそう。

とても温かな絵を一枚、購入しました。

その後はリュクサンブール公園を下り、


カルチェラタンを抜け、一度帰宅。

夜はバスティーユでドンジョヴァンニを観ました。
歌手が素晴らし過ぎて、休憩に入った時には
観客が皆、興奮状態でした。

この演出はとても人気で、
3度目の上演のようでした。

舞台は現代に置き換えられていましたが、
読み替えなど捏ね繰り回したものは一切なく、
歌手が素晴らしければ、オペラは面白いんだとつくづく思いました。

公演終了後は
偶然訪れていたサテニックとそのご主人、マルクとディナーへ。

249
249 posted by (C)伊坪 淑子

259
259 posted by (C)伊坪 淑子



テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

08 : 15 : 59 | 旅・グルメ | page top↑

夕鶴公演二日目

六日目、快晴 

午前中はレアル界隈を歩きました。
とゆうのは、
土曜日でも開いている(24時間開いている)郵便局へ行く為に。

ポンピドゥー
ポンピドゥー

昔レアル裏手にある語学学校に通っていました。

今日も沢山の方が見えて下さいました。
終演後、イタリアンで打ち上げ。
皆、ホッとしたようです。

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

19 : 03 : 05 | 旅・グルメ | page top↑

夕鶴公演初日終了

五日目、晴れ。

今日は近所の楽器屋さんでスタジオを借り、
さらいました。

その後、夕鶴公演 へ。

滅多に観る事が出来ない日本のオペラに
フランス人はとても興味深く感じたようでした。

公演初日終了

アランは日本人の奥様、智子さんと結婚して以来、
ずっと私に会いたいと思っていてくれたらしく、
昨年夏に智子さんと日本に来た際に私たちを訪ねてくれました。
東京で会うなんて本当に不思議でした。
明日はサテニックが今のご主人を連れて観に来てくれます。
12年ぶりに。

アランと

008

アランの友人、イスラエル人でギタリストの夫妻、ギルさんとリアットさん

ギタリスト夫婦も一緒に

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

11 : 09 : 46 | 共演者・友人 | トラックバック:(0) | page top↑

一番逢いたかった人

午後も旦那が稽古の間、
歩きまくりました。

ロダン美術館から、
ダンナがリハーサルをしている日仏文化会館まで。

実は、ロダン美術館はパリに居た頃、一度も訪れた事がなかった。
また、そんなに興味がなかった。

しかし、数年前に一冊の本に出会い、
ロダンの弟子であるカミーユクローデルにとても惹かれ、
彼女の作品もここで鑑賞が出来るとゆうのでどうしても訪れたかった。

しかし、行ってみると工事中。
またパリに来なさい、
そう言われている気がしました。

その代わりにロダンのデッサン展をやっていた。

彼のデッサンを観ながら、カミーユの事を想うと、
ちょっと胸が苦しくなりました。

また絶対逢いに来るだろう、そんな予感がしました。 

039
039 posted by (C)伊坪 淑子

ナポレオンが眠るアンヴァリッドを右に過ぎ、

043
043 posted by (C)伊坪 淑子

エッフェル塔目掛けてシャン・ド・マルス公園を縦断。

048
048 posted by (C)伊坪 淑子

バスもベンツです。

054
054 posted by (C)伊坪 淑子

055
055 posted by (C)伊坪 淑子

059
059 posted by (C)伊坪 淑子

日仏文化会館
日仏文化会館 posted by (C)伊坪 淑子

夕鶴ゲネプロ
夕鶴ゲネプロ posted by (C)伊坪 淑子

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

09 : 00 : 03 | 旅・グルメ | page top↑

今日も散歩三昧

四日目、かなり良いお天気。

朝からバスティーユから伸びている、
ヴィアデュック・デザールとゆう廃線となった昔の高架鉄道跡を再開発し、
緑道となっている道をお散歩。 

018
018 posted by (C)伊坪 淑子

途中騎馬隊の練習にも遭遇しました。

027
027 posted by (C)伊坪 淑子

バスティーユには水曜日には大きなマルシェ(市場)が立ち、
野菜や果物を沢山買って帰宅しました。

015
015 posted by (C)伊坪 淑子

036
036 posted by (C)伊坪 淑子

午後は旦那はゲネプロ。
私は今回一番逢いたい人に逢いに。

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

08 : 56 : 13 | 旅・グルメ | page top↑

今日もひたすら歩く

三日目、今日も快晴! 

朝からポストに行ったり、
今日は旦那が稽古に行っている間、
色々用事を済ませました。

夜はノートルダムのコンサートへ。
モーツァルトとハイドンのミサでした。

指揮者のFabio BIONDIさんがヴァイオリンを弾きながら
とても楽しそうにしていらっしゃしました。
ソプラノのRebecca Evansさんがとりわけ素敵に思えました。

012
012 posted by (C)伊坪 淑子
237
237 posted by (C)伊坪 淑子

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

07 : 55 : 40 | 旅・グルメ | page top↑

歩いた歩いた

パリ二日目の朝、快晴です。 
アパートは広いバルコニーが付いてます。
焼きたてのクロワッサンとパンオショコラで。

016
016 posted by (C)伊坪 淑子

朝のガルニエ。
120
120 posted by (C)伊坪 淑子

まずはガルニエへ行き、当日のバレエのチケットを取り、
ヴァンドーム広場を抜け、チュイルリー公園を横切ってセーヌ川に出ました。
川沿いを歩き、シテ、サンルイ両島を抜け、歩き詰めの帰宅。セーヌ川でたそがれ
セーヌ川でたそがれ posted by (C)伊坪 淑子

ノートルダム寺院
ノートルダム寺院 posted by (C)伊坪 淑子
寺院正面
寺院正面 posted by (C)伊坪 淑子
入口の扉
入口の扉 posted by (C)伊坪 淑子

夕食をアパートで取り、夜はバレエを観にまたガルニエへ。

オペラ座(ガルニエ)天井(シャガール)
オペラ座(ガルニエ)天井(シャガール) posted by (C)伊坪 淑子
ガルニエエントランス
ガルニエエントランス posted by (C)伊坪 淑子

日中歩き過ぎた為か、最後の方、いいところでコックリコックリ。 
帰宅後は死んだように眠りました。 

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

22 : 14 : 26 | 旅・グルメ | page top↑

無事到着!

空港からはロワシービュスでオペラ座まで。

アパートの契約も無事済ませゆっくり休みたい
アパートからバスティーユまで5分と離れていません。

010
010 posted by (C)伊坪 淑子

夕食はセーヌ川沿いのカフェ、ルイフィリップで。
トゥールダルジャンの鴨番をしていた方のお店だとか。
相変わらずのお味でした。

昔住んでいた所も通り、市庁舎も周り、マレを散歩して帰りました。
明日はどんな一日になるかしら。
Bonne nuit

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

21 : 36 : 46 | 旅・グルメ | page top↑

いざ、出発っ!!

朝早く起き、洗濯、掃除、ゴミ出しもし、
空港には出発二時間半前に着き、
私たち夫婦にとってこれまでにないくらい完璧でした。 

しかし台所に菓子パンを一つ忘れて来たのを思い出した。 
一か月半後、どうなっているのやら。 

成田出発
成田出発 posted by (C)伊坪 淑子

テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行

19 : 13 : 44 | 旅・グルメ | page top↑

なんとっ! (*_*)

もう、ちょっと日付が変わってしまったが..


タイムリミットは、一昨日の16日金曜日。
ダンナのイタリアでの就労ビザが下りる為には
この日の午前中までに必ずエージェントから契約書が届いていなければならなかった。

しかし朝起きて開いたメールには
「契約書はまだ作成されていない」、との事。
あんなに再三催促したのにぃ   

100%諦めてダンナは大使館に出向いてみると...

な、なんとっ!
奇跡的に就労ヴィザが下りていました。 

大きい劇場で歌うとゆう事は
それだけで信用があるんですかねぇ。 

明日から十日間は、パリ! 

早く寝なくちゃ 

テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行

00 : 21 : 12 | 旅・グルメ | page top↑

# ダンナの口ぐせ

良く 耳にする言葉。

朝目覚めた途端、
『 んぁ~~、疲れたぁあ~~  』

夕ご飯を済ませた途端、
『 んぁ~~、腹へったぁあ~~  』

ナンとも、不可解 

テーマ:旦那さんのこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

13 : 06 : 55 | 家族 | page top↑

おんなじ名前  ( まこと幼稚園 ひなまつり コンサート )

昨日は朝から 「 まこと 」 幼稚園 でコンサート 

園児は260人。
思えばそんな人数の園児を目の前にするのも初めて。
元気いっぱいの子供たちが、でも一生懸命に聴いてくれました。
園長先生自らジャズピアノをなさるそうで、
毎日音楽が溢れている環境のタマモノです。


 まこと幼稚園 ひなまつり コンサート 伊坪 淑子 ピアノ 倉石 真 テノール 矢崎 裕加子 ソプラノ

綺麗なお姉さん 矢崎 裕加子 さんと ( 裕加子お姉さんはこの幼稚園のご出身です。)
≫ 2013.06.22 二期会イタリアオペラ研究会 10周年記念コンサート 記事はこちらから

 まこと幼稚園 ひなまつり コンサート 伊坪 淑子 ピアノ 倉石 真 テノール 矢崎 裕加子 ソプラノ
まこと 」 お兄さん と 紹介されていた 「 まこと 」 おじさん 

 まこと幼稚園 ひなまつり コンサート 伊坪 淑子 ピアノ 倉石 真 テノール cadeau1

 まこと幼稚園 ひなまつり コンサート 伊坪 淑子 ピアノ 倉石 真 テノール cadeau2

 まこと幼稚園 ひなまつり コンサート 伊坪 淑子 ピアノ 倉石 真 テノール ume1



この幼稚園、なんと、かの忠臣蔵の〈吉良上野介〉や、
『放浪記』や『浮雲』の〈林芙美子〉さんら菩提寺の敷地内にあります。

 まこと幼稚園 龍寶山 萬昌院 功運寺 吉良上野介 墓地
吉良上野介のお墓

 まこと幼稚園 龍寶山 萬昌院 功運寺 林芙美子 墓地

因みに南蛮外科医の栗崎道有とゆう方のお墓もあるのだそう。
討ち入り後、上野介の首と胴体を縫い合わせたのはこの方 
 

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

21 : 31 : 20 | 共演者・友人 | page top↑

ビッグニュースっ!  v(^o^)v

『 ビッグニュースっ
朝 私より早く起きたダンナが、
そう言って戻って来た。
何事かと思ったら、
『 肉まんとあんまんが、冷蔵庫に一個ずつ残ってたよっ

今日から 結婚二年目。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

10 : 56 : 37 | 家族 | page top↑

伊坪 淑子  ブログ 掲載一覧 2013

ピアニスト、コレペティトール : 伊坪 淑子   Yoshiko Itsubo   
Pianist Repetiteur Korrepetitor Corépétiteur Corepetiteur Tokyo Japan

≫ 2012年、ブログ記事一覧はこちらから

 倉石 真  ヨーロッパ ( パリ、ジェノバ ) 演奏旅行 の記事は、     
2012/03/19 ~ 05/05 までです。     

フェリス女学院大学音楽学部 ディプロマ・コース修了
桐朋学園大学 ディプロマ・コース修了
その間、読売新聞社主催の新人演奏会、神奈川県新人演奏会などに出演。新ヴィヴァルディ合奏団や神奈川県青少年オーケストラ等と共演。
'97年より パリ・エコール・ノルマルにてジェルメーヌ・ムニエ女史に師事。 同市、及びその近郊において数多くの演奏会に出演する。 ナポレオン眠るアンヴァリッド前の広場では 一万人を越す聴衆を前に熱演。 その模様は各局のテレビで放映される。
'00年春に帰国。 自身のソロ演奏活動、伴奏者、室内楽にとどまらず、 オーケストラに鍵盤奏者として参加。 ベルリン・フィルハーモニー首席クラリネット奏者 ヴェンツェル・フックス、 キャサリン・ジェンキンス ( メゾ ソプラノ ) 、他 国内外の多数の優れた ソリスト と共演。
ピアノを故塚原瑛子、藤井一興、ムニエ各氏に、 室内楽を菊池真美、野平一郎、 ドイツリートを星野明子、コレペティトゥアをダンテ・マッツォーラ各氏に師事。

2013/09/12   さぁ、始動 砂川での夜

2013/08/14   つかの間のヴァカンス

2013/08/05   ぶどう棚

2013/07/05   はつもの

2013/06/28   近所のお店

2013/06/24   やったぁ

2013/06/07   プランターのパンジーが

2013/06/06   ガーデニングな日

2013/05/22   気持ちを切り換えて

2013/05/15   本日のアゲハ

2013/05/14    ( 無題 ? ) 

2013/05/12   やられた

2013/05/07    ( 無題 ? ) 

2013/04/26   旬のもの

2013/04/15   春爛漫

2013/04/09   二年目の巨峰

2013/04/06   またまた庭の花

2013/03/22   庭の花その2

2013/03/08   最近の庭の花

2013/02/04   とっくに明けてしまいました

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

10 : 00 : 00 | 自分の事 | page top↑

伊坪 淑子  ブログ 掲載一覧 2012

ピアニスト、コレペティトール : 伊坪 淑子   Yoshiko Itsubo   
Pianist Repetiteur Korrepetitor Corépétiteur Corepetiteur Tokyo Japan

倉石 真  ヨーロッパ ( パリ、ジェノバ ) 演奏旅行 の記事は、     
2012/03/19 ~ 05/05 までです。     

2012/12/22   >> 詳細
とある忘年会

2012/12/16   >> 詳細
第九

2012/12/16   >> 詳細
この冬の収穫

2012/11/03   >> 詳細
東京ラーメンショー 2012

2012/10/29   >> 詳細
宇都宮大学ホームカミングデーコンサート

2012/10/06   >> 詳細
清々しくない目覚め

2012/09/23   >> 詳細
新世代クラシカルの歌姫  ( キャサリン・ジェンキンス with オーケストラ )

2012/09/09   >> 詳細
順調に

2012/09/09   >> 詳細
札幌にて

2012/09/03   >> 詳細
生野 ムジカ   ( 第6回 生野 ムジカ ガラ・コンサート 2012 )

2012/09/02   >> 詳細
天国へ

2012/08/17   >> 詳細
色付いてきました

2012/08/11   >> 詳細
お散歩

2012/07/29   >> 詳細
出来の良い子供

2012/07/22   >> 詳細
癒される時間

2012/07/19   >> 詳細
本日の収穫

2012/07/17   >> 詳細
猛暑

2012/07/13   >> 詳細
桃栗3年、柿8年、ユズのばかやろう18年

2012/07/10   >> 詳細
キュウリ

2012/07/06   >> 詳細
本日から

2012/07/05   >> 詳細
ひとりランチ

2012/07/04   >> 詳細
糞尿すべからず

2012/07/04   >> 詳細
傘かけ

2012/06/29   >> 詳細
デトックスジュース

2012/06/27   >> 詳細
手前味噌

2012/06/25   >> 詳細
今日の庭

2012/06/23   >> 詳細
台風も過ぎ…

2012/06/16   >> 詳細
今日の庭

2012/06/13   >> 詳細
我が家の期待の星

2012/06/10   >> 詳細
フラメンコ発表会、そして

2012/06/07   >> 詳細
あ”ぁ”~っっ

2012/06/04   >> 詳細
今日のお庭

2012/06/04   >> 詳細
横浜へ

2012/06/02   >> 詳細
Wお祝い

2012/05/26   >> 詳細
初めての収穫

2012/05/25   >> 詳細
四川省から

2012/05/20   >> 詳細
思いがけず

2012/05/17   >> 詳細
今日のお庭

2012/05/16   >> 詳細
今日のお花

2012/05/14   >> 詳細
旬のモノ

2012/05/05   >> 詳細
あっりう”ぇでるち、ジェノヴァ!

2012/05/03   >> 詳細
29日、A組最終公演

2012/05/03   >> 詳細
28日、B組最終公演

2012/04/28   >> 詳細
フィレンツェより

2012/04/27   >> 詳細
26日

2012/04/26   >> 詳細
25日、イタリア解放記念日

2012/04/24   >> 詳細
4月24日

2012/04/24   >> 詳細
23日、月曜日

2012/04/23   >> 詳細
4月22日、日曜日

2012/04/21   >> 詳細
トゥーランドットB組初日

2012/04/21   >> 詳細
語学学校

2012/04/21   >> 詳細
トゥーランドット初日

2012/04/19   >> 詳細
そう言えば、ミラノで

2012/04/18   >> 詳細
A組ゲネプロ

2012/04/18   >> 詳細
幸せな時間

2012/04/18   >> 詳細
ミラノ

2012/04/18   >> 詳細
お料理教室

2012/04/18   >> 詳細
ミラノまでレッスン

2012/04/16   >> 詳細
仕切り直し

2012/04/16   >> 詳細
メディチ家

2012/04/16   >> 詳細
今日もフィレンツェ

2012/04/12   >> 詳細
ルッカ、そしてフィレンツェへ

2012/04/12   >> 詳細
ヨーロッパ最大の水族館

2012/04/11   >> 詳細
脳のキャパシティ

2012/04/10   >> 詳細
ジェノヴァツアー、そしてドイツレクイエム

2012/04/09   >> 詳細
語学学校

2012/04/09   >> 詳細
ジェノヴァへ

2012/04/07   >> 詳細
いよいよイタリアへ

2012/04/04   >> 詳細
いざ、モンマルトルへ

2012/04/04   >> 詳細
シャンゼリゼ劇場でコンサート

2012/04/04   >> 詳細
フランスの江の島

2012/03/28   >> 詳細
マレ地区、そして楽譜屋

2012/03/28   >> 詳細
今日は六区を制覇、そしてドンジョヴァンニ

2012/03/24   >> 詳細
夕鶴公演二日目

2012/03/24   >> 詳細
夕鶴公演初日終了

2012/03/24   >> 詳細
一番逢いたかった人

2012/03/24   >> 詳細
今日も散歩三昧

2012/03/23   >> 詳細
今日もひたすら歩く

2012/03/21   >> 詳細
歩いた歩いた

2012/03/21   >> 詳細
無事到着!

2012/03/20   >> 詳細
いざ、出発っ!!

2012/03/19   >> 詳細
なんとっ! (*_*)

2012/03/08   >> 詳細
# ダンナの口ぐせ

2012/03/05   >> 詳細
おんなじ名前 ( まこと幼稚園 ひなまつり コンサート )

2012/03/03   >> 詳細
ビッグニュースっ!  v(^o^)v

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

09 : 50 : 04 | 自分の事 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

 ピアニスト コレペティトール 伊坪淑子 いつぼよしこ

author : 伊坪 淑子
ピアニスト コレペティトール
Korrepetitor Corépétiteur
Tokyo Japan 

≫ ブログ トップ・ページ へ
≫ ブログ 掲載一覧










Weather forecast for Tokyo

  はてなブックマークに登録
 

最新の記事から

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

伊坪淑子 : 経歴

フェリス女学院大学音楽学部ディプロマ・コース修了
桐朋学園大学ディプロマ・コース修了

その間、読売新聞社主催の新人演奏会、神奈川県新人演奏会などに出演。新ヴィヴァルディ合奏団や神奈川県青少年オーケストラ等と共演。

'97年より パリ・エコール・ノルマルにてジェルメーヌ・ムニエ女史に師事。 同市、及びその近郊において数多くの演奏会に出演する。 ナポレオン眠るアンヴァリッド前の広場では 一万人を越す聴衆を前に熱演。 その模様は各局のテレビで放映される。

'00年春に帰国。自身のソロ演奏活動、伴奏者、室内楽にとどまらず、 オーケストラに鍵盤奏者として参加。ベルリン・フィルハーモニー首席クラリネット奏者 ヴェンツェル・フックス、キャサリン・ジェンキンス、他 国内外の多数の優れた ソリスト と共演。
ピアノを故塚原瑛子、藤井一興、ムニエ各氏に、 室内楽を菊池真美、野平一郎、 ドイツリートを星野明子、コレペティトゥアをダンテ・マッツォーラ各氏に師事。

お便りはこちらから

コンサートのお問い合わせ、ご感想!
はげましのお便り!
お待ちしておりますっ! ^^

お名前 :
メール・アドレス :
タイトル :
本文 :

counter

on line now

RQC (携帯閲覧用URL)

QR

項目別記事

月別記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。